Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

春先の北海道は雪が溶け、ゴミが散乱していますが、会社ぐるみ・町内会などみんなで綺麗にしてますのでご了承ください。

こんにちは。

さあ、選択肢を創りましょう。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

さて、そろそろ桜の季節ですね。

春が近づき、北海道でも徐々に寒さが緩むのですが、今の時期にご来道頂くのは道民の一人として待注意を呼びかけたいです。

先月東京に赴いておりましたが、本当にゴミが落ちてないですよね。

f:id:oniisann:20180220141434j:plain

↑23区(代々木駅前付近)でも本当に落ちていない!

都民の皆様はいつもの光景なので気にもとめていないかもしれませんが、もっと誇りを持っていい部分です!

それに比べて北海道の現状をあえて晒したいと思います。

 

目次

撮れたてほやほや画像

とあるコンビニ付近での画像です。

f:id:oniisann:20180315144719j:plain

↑ゴミ袋がペターっとアスファルトに付着。

f:id:oniisann:20180315144804j:plain

↑はい。あえて示しませんが、タバコの空き箱が散乱しています。

f:id:oniisann:20180315144855j:plain

↑これなんて「あえて車の灰皿から捨てただろ!」と言いたくなるような光景。

雪上なので捨てる人も気にならないでしょうかね。

(てか喫煙者が意識してくれるだけで綺麗になるような……)

降雪という事情

北海道はご承知の通り雪が降ります。

冬期は雪で道路が覆われます。

一部ロードヒーティングや車の通りが多いところでアスファルトが顕になることもありますが、多くは埋もれてしまいます。

そのため、ゴミが落ちても回収できず、それが蓄積されて雪解けの今の時期にたくさん表面化してくるという毎年恒例の景色がそこにあります。

f:id:oniisann:20180315145245j:plain

↑このように雪解けが進み、べちゃべちゃで歩くのもはばかる光景。

そこからゴミが現れるので、ゴミ袋と火バサミ持って清掃する企業や町内会行事が各地で盛んに行われます。

コンビニはもちろん、一般市民も自分の家の周りくらいは綺麗にします。

道民があえて道路を汚くゴミだらけにしようという意図は全く無く、雪が降り積もるんだから仕方ないって感じなのです。

なので今の時期は景観的にかなりヤバイですがご了承ください。

桜の時期はGW

桜前線のニュースは全国で報道されるので、ご承知の方も多いでしょう。

北海道の桜の季節はゴールデンウィークあたりなんですよ。

なので大型連休と合わせて、「今年は桜見に行けなかったー(泣)」とか「仕事で予定が空かなーい」と言う方は桜咲く北海道においでませ。

hokkaido-labo.com

まとめ

そんな感じで雪はすべてを覆い、樹木や街が白一色に染まり、イルミネーションやプロジェクションマッピングとのコラボでとてもいいイメージもありますが、雪が溶ける頃は結構難点も多いのです。

だからこそ、遅い北海道の春をGWに楽しむのも乙ですよ。

 

以上、北海道からでした。

 

コンビニ最強はセブンイレブンとかセイコマートとか言われてるけど実はミニストップなんじゃないのと思える件

こんにちは。

さあ、選択肢を創りましょう。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

筆者は道民ですが、先月都内に出張しておりました。

そのさい、食事はすべて外食やコンビニに頼りました。

意外に「まいばすけっと」は価格が安くて味もまあまあなんですよね。

都内で某外食チェーンに寄りましたが、コメの硬さが大変に気になりました。

競合店も似たりよったり。

よくそれで皆さん、無料キャンペーンだからといって数時間の長蛇の列に並ぶなあと衝撃を受けてしまったのは内緒です。

すいません……。

やっぱり北海道は食料自給率200%とも噂されるほど、美味しい食べ物しかないし、価格も安めなものばかりなもので。

そんななか、北海道にはないコンビニに立ち寄りました。

www.ministop.co.jp

「街角のあなたの憩いの場」とありますが、確実に筆者の「憩いの場」となってくれました。

www.msn.com

顧客満足度ナンバーワンと言われるセコマを知り尽くした筆者ですが、じつはミニストップが最強なんじゃないの? と思えるほどです。

その時の模様をお伝えします。

 

目次

三元豚のロースとんかつサンド

↑これめちゃ旨いんですよ。

Twitterなどで検索するとかなり好評価であることが解ると思いますよ。

パン生地もいいものを使い、贅沢な豚に負けないようにしっかりと歯ごたえよろしく応えてくれます。

三元豚という特別な肉ですからね。

よく味わって、そして食べごたえも十分です。

これひとつで昼食などお腹いっぱいですが、動画の四名はすごいですね。

お弁当たち

www.ministop.co.jp

↑イメージ画像がなぜかスイーツ系ですが、お弁当もいいですよ。

価格がさほど高くなく、どっかのコンビニみたいに量がへり、少しずつ劣化させているのとはわけが違います。

スイーツも充実

さらに驚くのはスイーツが充実していて、ファストフード店なみなんですよね。

www.ministop.co.jp

↑筆者が食べたのはアップルパイソフト(カップのやつ)です。

このりんご果汁たっぷりのソフトクリームが泣かすんですよ。

すっきりとした酸味と甘さの調和で本当に美味しい林檎を頂いている感じです。

散りばめられたシナモン入りのパイがとても良くあってさらに次の一口が進みます。

ああ、数量限定のようですからね。

もう売っていないかもしれませんよ……。

イートインスペース

まあ、今となってはどこのコンビニでもありますが、イートインスペースがあって、とても助かりました。

手洗いもあり、弁当のゴミも捨てられるので、ウィークリーマンション住まいの人にはすごくとても便利です。

(てかまあ、筆者の行きつけのミニストップがそうだったってことなんですけどね)

他にもお惣菜を量り売りしていたり、イオン系列のためPBが充実していたり。

ローソンとも提携しているのか郵便受けがあるし、ロッピーもありました。

筆者はファミマで「ロッピーありますか?」と店員さんに訪ねて思いっきり自爆したことがあります。

あのときファミマじゃなくて、ミニストップだったらなあ、というのは今となってはいい思い出です。

まとめ

そんな素晴らしいミニストップなのですが、全国展開しているとは言いがたい状況です。

f:id:oniisann:20180310214249j:plain

トップ | ミニストップ 店舗検索よりスクショにて引用。

↑このように、北海道を始め、北陸・中国・九州南部などはありません。

とても残念ですね。

今後の拡大に期待したいと思います。

 

以上、北海道からでした。

 

3月1日北海道大荒れで飛行機は欠航が相次ぎ、JR北海道もほぼ全域で運休なのに何とか成田空港から札幌までたどり着いた話

こんにちは。

さあ、選択肢を創りましょう。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

筆者は仕事の都合で首都圏に長期出張しており、本日(2018年3月1日)北海道に戻ることになっていました。

 

ところがこの日は北海道が大荒れ。

f:id:oniisann:20180301210134j:plain

北海道防災情報よりスクリーンショットにて引用)

何と言うのか……ほとんど北海道全域でヤバイです。

f:id:oniisann:20180301210306j:plain

(JR北海道 - 列車運行情報よりスクリーンショットにて引用)

↑交通機関もほぼ全域で運休と言う凄まじさ。

もう、これはその日に北海道にたどり着くのは無理なんじゃないかという状況。

それでも東京(じゃない、千葉)成田空港は晴れていましてね……。

f:id:oniisann:20180301210851j:plain

なので例え新千歳空港に辿りつけなくとも

  • 函館空港に着けば札幌までJRで行ける
  • 最悪は東京駅から新幹線や特急に乗って札幌まで行ける

と思っていました。

さてどの選択肢を選ばうかな〜なんて。

甘かったですねぇ。

もっとも、成田空港にいるだけでは北海道の情報(全道的に交通機関が麻痺していること)がいまいちわからないんですね。

空港でも「札幌周辺が雪の影響で……」というばかり。

筆者も「札幌周辺だけなんだろうなー」と油断してましたよ。

でも欠航が相次ぎ、空港の係員の人に聞くと「飛行機が離陸して新千歳空港上空に来ても、悪天候で着陸できず、成田に引き戻るリスクがあります」と言うではありませんか。

元に筆者が予約したのと別の航空会社の運行状況はこんな感じでした。

f:id:oniisann:20180301213419j:plain

ほほ〜。

『条件付き運行』と言うのが『成田に引き返すリスクがある』と言うことなんですね。

で、筆者の予約している運行会社は……。

f:id:oniisann:20180301213648j:plain

……。

いや、あの。

手書きがダメっていうんじゃなくて、きちんと更新されてないでしょ。

たしか14時台のも欠航になったはずだし。

てかこの航空会社は1日のうちに5便以上欠航になった例がなかったんでしょうかね。

書ききれてないし。

わかりにくいな。

で、全便の運行状況が一覧になっている表示を探したのですけども。

f:id:oniisann:20180301214547j:plain

↑これね。

画面が小さいし(家庭用の方がよほど大きい)なぜか国際・国内・到着・出発ですべて分散して陳列されているんですよ。

本当にわかりにくい……。

そしていざ搭乗手続きが始まり、搭乗前にトイレに行こうとしたら係員の方に呼び止められ「条件付き」であることを確認されました。

てか自分以外に大勢お客さんいるのに何で筆者だけそんなこと確認されるんだか。

警察の方に職質される怪しい人じゃないんですから。

飛行機に乗ると、キャビンアテンダントの方はいつもと変わらぬように振る舞い、リスクのあるフライトであるにもかかわらずお客に安心感を与えてくれました。

飛行機も通常通り飛び立ちましたが、いざ着陸が近くなると大きな揺れを何度も感じました。

まるで東京(じゃないだろ千葉だろ)デ〇ズニーランドのアトラクションにでも乗っているかの様。

あまりにも上下左右に揺れ、失速しそうな感じもあったりエアーポケットにハマったのか落下するような挙動があったりと肝を冷やしました。

これは……。

仮に成田に戻ることが合っても文句は一切言わないよーと思わんばかり。

ずぶの素人の筆者でも着陸が相当困難であることが伺えました。

でもほんの一瞬、機体が安定することがあり、針の目を縫うように乱気流の隙をついてスムーズに、いつの間にか着陸しました。

路面は大雪。

タイヤはスタッドレスタイヤなんだろうか……。

雪上を車で運転したこと何度もあるけど、本当に雪の上って大変であることを思い出しました。

滑ったり、グリップがきかなかったり、後輪が遠心力で投げ出されてドリフトしたり、制動(すなわちブレーキ)も著しく効きが悪いし、ものすごく高度な運転技術が要求されるのです。

もちろん除雪をしてくれた空港の大勢のクルーたちや、管制官がいかに苦労して着陸まで誘導してくれたのか。

ここに記載漏れもあるでしょう。

とにかく大勢の方が成田発新千歳までの航路を実現してくれました。

良かったです。

成田に戻らないで済みました。

さらにはJR北海道は札幌と道内主要都市である旭川、函館、帯広、釧路、網走への各地の路線がほぼ運休であるのにも関わらず、新千歳空港から札幌までの路線は何とか運行してくれました。

おかげで筆者は無事目的地までたどり着くことができました。

f:id:oniisann:20180301221045j:plain

まさに有り難い。

このブログをもって感謝をお伝えしたいと思います。

本当にみなさん、ありがとうございました!!

 

以上、北海道からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14