Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

領土問題はなかなか解決しないから

中国や韓国など隣国との関係は冷え込むばかりですね。

これは大変に悲しことだと言わざるを得ません。

歴史を正しく認識しろだとか、領土問題だとか。

実質日本支配だった島をわざわざ国有化して騒ぎを大きくするのは

賢明とは言えないでしょう。

f:id:oniisann:20150306164509g:plain

季節・行事のイラスト・絵カード 無料素材より

 

日本政府観光局(JNTO)によると

2014年の観光客は、
韓国 2,755,300人
中国 2,409,200人

この二国がトップ2であり、
合わせると北海道の人口に迫る勢いです。
さらに伸び率も中国は83%と驚くべき数字です。

ご承知のように、中国人観光客と言えば
大量に日本で買い物をしてくれています。


高額商品だけじゃない中国人の"爆発消費" | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

この記事によると
以前は高級ブランドものばかりだったのが
これが婦人服や日用品など、あらゆる商品に
広がっていっています。

今や日本の経済を支えてくれているのです。

国家間では様々な問題を抱えていますが、

このさい国民レベルでは論議しないようにしたら、

お互いメリットが有るのではないでしょうか。

 

寧ろ中国、韓国の方が日本に来やすいように、

憧れるように、おもてなしをしまくったらいいと思います。

 

簡単なのは「ヘイトスピーチ」をやめること。

やっている人がいたら同調しないこと。

SNSで拡散しないこと。

中韓を批判する記事に関心を示さないこと。

それだけでも一定の効果は見込めるじゃないですか。

それよりも日中韓がお互いに手を取り合うような記事を拡散すること。

来日してくれる箇所にはその国の方と意思疎通できる人員を

配置すること。

そのように一人ひとりが日中韓の交流を望ましいものだと

考えるようになれば、記事を各人たちも読者が共感する記事を書こうと

常日頃考えているため、中国や韓国を非難する記事を

書かなくなります。

 

領土問題は、例えば戦争であったり、特別なことでも無い限り

そう簡単には解決しないのです。

国交を円滑にしたほうが、仮に領土が日本のものでもなくとも

実質日本人も自由に行き来でき、住むことも出来るようになれば

海外のままでもいいのではないでしょうか。

そのほうが実質的な解決につながることと思います。

 

なお、観光客を呼び寄せるヒントとしてはこちらが参考になります。


なぜ北海道の歌登にタイ人観光客が大挙しているのか?|株ニュースの新解釈|ザイ・オンライン

すでにご存じの方も多いと思いますが、北海道に歌登(うたのぼり)と

言う、観光資源がほとんど何もないのにも関わらず、タイから大勢の

観光客が押し寄せているという記事です。

タイ側からのリクエストに応える形で奮闘していたらいつの間にか

日本ならではのイベントを季節を無視して体感できると大変人気になり、

口コミなどで広がったようです。

もちつきとか流しそうめんとか、寿司をお客がにぎってつくれる、とか……。

凄いですね。

 

これはヒントですよね。お客さんの要望に応える、喜ぶことをする。

それが成功につながるのですね。

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14