読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

北海道の雪道を自転車で走るということ

北海道ネタ

某テレビ番組で

北海道民は雪上でも自転車に乗れる!」

と言うネタを放映していました。

何の番組でかというと、

このコーナー(パロディ)が人気の番組でです。

f:id:oniisann:20150304194648j:plain

 

確かにごく一部雪上でも自転車に乗る方はいらっしゃいます。

合法的ではありますが、危険なことには間違いありません。

 

慣れていない方だと雪道を歩くだけでも滑ってしまうことと思います。

実際その通りで、雪道を自転車に乗ると言うのはかなりの熟練を要します。

 

一昔前は雪の上を自転車で走行することは「ありえない」事でしたし

法律はありませんけど冬自転車に乗ることは暗黙の了解で

「ないよね」と言う風潮でしたから。

でも今は結構見かけるようになりました。

 

乗る方は、歩くと遠いし車はないし、お金を掛けたくないから……と

言うような十分な理由があると思います。

 

でも……周りの人からすると、かなり大変なんですよ。

まず驚きます。

「冬は自転車に乗らないものだ」と言う考え方の方も多いですから。

バイクだって郵便局のくらいしか走っていません。

本当に予想外なんです。

 

そこで一番気を使うのは自動車を運転するドライバーです。

自動車自体も冬道はなかなか制御が効かないこともありますから

徒歩よりスピードのある自転車が不意に出てくると

肝っ玉を冷やします。

 

なかなか「冬道で自転車が走っているかもしれない」と言うことを

意識して走るのは大変です。それ以外に気を使うことが多々ありますから。

 

自動車に乗らない方にしてみれば、ドライバーの気持ちなんて

わかるべくもありませんよね。至極当然のことです。

 

少しでも「ドライバーはどんなことを考えているのか?」

ということに興味のある方は、拙作ですが本がありますので

御覧ください。   

車を運転すると言うこと

車を運転すると言うこと

 

 

ともかくも、自転車も立派な車両ですから

交通安全に気をつけて頂ければと思います。

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14