Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

Mr.サンデーの野々村竜太郎さんへの取材ってちょっと酷くないですか?

私は号泣議員と呼ばれている野々村竜太郎元県議の

社会的復活を切望する立場をとっているのですが(↓過去記事)

oniisann.hatenablog.com

2015年3月22日22時放送のMr.サンデーと言う

報道番組で、野々村元県議を「取材」したと言うのですが

その取材方法に疑問があるのでこの記事を書いています。

 

 

著作権云々の問題がありますのでこの記事に

リンクを張ることはしませんが、ググれば見つけられるかと思います。

番組ではカメラが執拗に野々村元県議を追いかけ回す事に

終始しており、元県議は明らかにカメラに映ることを拒んでいます。

 

これはどうなんですかね?

元県議であって、現在は一般人ですよ?

確かに著名度はあるかもしれませんがカメラに映ることを

明確に拒否しているのに、写そうと、しかも執拗に追いかけ回すのは

犯罪に触れませんか? 少なくともモラルに反すると思うのですが。

 

私は過去記事でも触れましたが野々村竜太郎さんは

現在全額返金しましたし、公職も辞めたんですよ?

社会的制裁も十分受けていると思いますが?

 

本人の承諾を得て、独占取材というのならスタッフの

努力も認められるし、面白いコンテンツになると思います。

実際「野々村竜太郎さんって今どうしているの?」と

興味を引く方は大勢いることでしょう。

また、それがきっかけとなって野々村竜太郎さんを必要としている

人とつながって、販売促進と言うような形で

新たなビジネスが生まれると言う可能性もあると思うのですが、

これではただのイジメじゃないですか。

 

「イジメはダメ・ゼッタイ」とか言っても

大人が取材だとかこつけて、正義感振り回して弱いものイジメ

しているのだから、世の中良くなるはずがありません。

 

このままではテレビのコンテンツはネットで素人がアップしている

ものにも勝てなくなるでしょう。

素人の方でも、十分に面白いコンテンツを提供してくださる方は

かなりいらっしゃいますからね。

 

ぜひともTV局の方は、イジメなんてしないで

面白いコンテンツ制作に注力して頂ければと思います。

 

以上、北海道からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14