Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

北海道でよく見かける固定式視線誘導柱とは?

先日出張に行ってきました。

北海道で出張は車で移動することが多いのです。

そんな折、前を行くタンクローリを見かけて、

f:id:oniisann:20150406101822j:plain

ガソリンか灯油でも積んでんのかな~と見ていたら

f:id:oniisann:20150406102018j:plain

何とサラダ油を積んでいるではありませんか!

確かに油には違いありませんが意表を突いてますネ。

しかも最大で6.7キロリットル!

可燃物なんですね。って言うか他の油と

混ぜこぜにしないで欲しいなあと切に願いました。

 

まあ、そんな事はどうでもいいでしょう。

私は北海道民で、北海道大好き人間なので

北海道の良さを伝えるために、ゲームブックでも

こんなのを作りました。

f:id:oniisann:20150304194648j:plain

 

このゲームブックの中でも、ある選択をすると

この、↓『赤と白の矢印』の話題に触れます。

f:id:oniisann:20150409010831j:plain

北海道の道路を走っているとたまに見かけるこの矢印、

固定式視線誘導柱と呼ばれるものなのですが

一体何のためについているのかといいますと……。

それは、吹雪の日にわかります。

f:id:oniisann:20150407192909j:plain

この吹雪は甘々で、余裕で前方が見渡せますが

激しい時になると本当に目の前が真っ白になります。

そんな時でも広い北海道では車を走らせなくてはならない

事もままあります。

そんな時

f:id:oniisann:20150407192317j:plain

この矢印が

f:id:oniisann:20150407192318j:plain

光るのです! そしてこの矢印が指しているのは……。

f:id:oniisann:20150409011347j:plain

わかりますかね?

歩道と車道の境界なんですよ。

つまり、視界が悪い時でも

『車道はここまでだよ』と言うことの目印になるんです。

このおかげで道路がどこまでなのかドライバーが把握し、

吹雪でも(ある程度は)運転できるのです。

f:id:oniisann:20150407192318j:plain

北海道をツーリングする方などは

信号機が縦になっているのにも驚くようですね。

全ては吹雪対策です。

 

車を運転するというのは結構大変ですよね。

その事をひたすら書き綴った自著もありますので

興味のある方はぜひサンプルだけでも御覧ください。 

車を運転すると言うこと

車を運転すると言うこと

 

 

 以上、北海道からでした。

 

追伸:そういえば固定式視線誘導柱は、こちらのゲームにも

出てきますよ。


TravelShooting JP PV - YouTube

 

 

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14