読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

Twitterを利用したゲームブック「パーフェクト・チャイルド」あなたはプレイしましたか?

今晩は。ゲームブックネタですが、あなたはこちらをご存じですか?

このエントリ執筆時点で2369RTです。すごい人気です。

Twitterを利用してゲームブックを作る試みは、これが初めてではないですが、ここまで凝っている作品はかつてなかったのではないでしょうか。

 

まずはお試しゲームが出来ます。

お試しゲームと言っている割には内容が濃く、たまに挿絵が挿入されており、文体と相まってRPG・ゲームブックの世界観を形成しています。

作者の方と少しTwitterで会話が出来たのですが、あの「火吹山の魔法使い」の翻訳者「浅羽莢子さんの文体」を大げさにパロディ化して書き綴っているようです。

ゲーム内容は複雑ではないですが、ダンジョンを散策する双方向のアドベンチャーで、迷い込んだ洋館から脱出するというミッションをユーザーは与えられます。

物語の途中でメモが必要になります。指示としては「ツイートをお気に入りに登録」とあるのですが、メモしたほうがやりやすいと思います。

あと、ズルをするとするならパソコン環境だとやりやすいでしょう。いわゆる「指セーブ」の代わりに「タブブラウザで画面を維持」しておくとやり直しが簡単です。

結構夢中になれますよ。難し過ぎることも簡単すぎることもなく、ゲームバランスがいいと思います。アイテムのフラグ的な使い方もいいですね。

なお、お試しゲームをクリアしたら、本編に進めることが出来ます。

twitterゲーム【パーフェクト・チャイルド】のサイトです。

このゲームブックの画期的なところはユーザーが選択肢を自作できることです。

これはいい試みですね。ゲームブック投稿サイトだと、一人でまとまった作品を作らなくてはならないため、短編でもやっぱり敷居は高いんですよ。

でも、ツイートするだけならかなり気軽に出来ますものね。

勿論何でもかんでもいいわけではなくて、

・選択肢に添付するリンクは君自身のTwitterアカウントでツイートしたものに限る。
・他人を誹謗中傷するような内容のものは避ける。
・なにか商品等の宣伝に関する文言は避ける。
・ゲームの先の内容がわかり、プレーヤーががっかりするような内容は避ける。

(以上、http://perfect-child.com/より引用)

上記のことに注意する必要があります。

それさえ守れば

どんなくだらない選択肢を作ってもらっても一考に構わない。イマジネーションあふれる選択肢を期待する!!

とのことですので、皆さんふるってご参加下さいッ!!

 

 以上、北海道からでした。

f:id:oniisann:20150724071830j:plain

 追伸:この記事を書き終えた時点で、パーフェクト・チャイルドのRTは2551RTに増えていました。15~20分位で182RTも増えたことになります。さて、一体何RTになることやら……。楽しみですね。

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14