Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

ゲームブック作成ソフト「AXMA Story Maker」の操作方法を動画で説明してみます

ご訪問ありがとうございます。

ゲームブック投稿サイトGameBook.xyzの中の人です。

進化したゲームブックは出来ないものか、作成をもっと手軽にできないかと模索しておりますと

f:id:oniisann:20150930001055p:plain

そういえば自分のサイトで「終末のヴァンパイア」を紹介していたのに気づきました。

この作品は世界観に優れ、BGMもピッタリでフラグ管理や戦闘シーンもある素晴らしい作品です。

さらにリンクを張らせて頂いているサイト、「ゲームブック作成」様でも

game-book.seesaa.net

f:id:oniisann:20150930001411p:plain

AXMA Story Makerより

↑このゲームブック作成ソフトを紹介していたのを思い出しました。

先ほどご紹介した「終末のヴァンパイア」もこのソフトを利用して作られているのです。

自分でシステム作るのしばらく(ずっと?)無理だから、このソフトを紹介する動画を作ってみることにしました。

はい。

動画講座8~12が該当します。

でもまだ続く予定です。

結構このソフト、使い勝手いいですよ。

マクロと呼ばれるちょっとしたプログラミングが出来るのです。

リンクでパラグラフ移動はもちろん、変数や条件判断に寄るフラグ管理とか、乱数による戦闘も出来るのです。

火吹山の魔法使いの戦闘シーンも自動化出来そうです。

実際動画講座でそれっぽい事やってますので興味のある方は御覧ください。

弱点は二つ。

英語表記なところと、29.9ユーロ支払わないと、自分のサイトで公開出来ないHTMLの改造やAXMAのクレジット表記を外せないんですよ。(円高の時に買うしかないな……(^_^;))

(※10月6日追記:ダウンロードファイルHTMLは無改造なら公開OKだそうです)

でも筆者はそのうち入手して、GameBook.xyzで自作品を公開してみたいとは思っています。

 (10月6日追記:公開しました。)

あと、この動画講座で作ったゲームは下記サイトで公開してます。

(ゲーム自体は講座でまだ説明していないところまで完成しちゃってます)

GameBook.xyz – Dungeon Treasure

http://gamebook.xyz/wp-content/uploads/2015/10/dungeon.jpg

以上、北海道からでした。

 

f:id:oniisann:20150909154348j:plain

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14