読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

タバコについて語ってみたいと思います。死ぬかと思いました。もう二度と筆者はタバコを吸いたくありません!

こんにちは。ゲームブック投稿サイトを運営している者です。

最近すごいニュースがネットやテレビを駆け巡りましたね。

www.huffingtonpost.jp

ぶっ飛んだ話ですよね。吸わせるかねえ? フツー二歳児に。しかも可愛い自分の子供に? 滅茶苦茶すぎるというか、全く想像にも及ばない事をする人がいるものですね。

まあでも、筆者が世の中捨てたもんじゃないなあと思えたのは、

子供が可哀想

と言う意見がネットで圧倒的に散見されたことです。 

近頃は

matome.naver.jp

マタニティーマークをつけていると却って危険だとか

www.huffingtonpost.jp

子供の声がうるさいと訴える人がいたりとか

子供を取り巻く環境がとてもいいとは思えない状況だからです。

少子化だからこそ、(本来少子化じゃなくとも)子供は社会全体で大切に育てていかなくてはいけないものだと思います。

ま、それはそれで、今回は煙草にフォーカスしてみたいと思います。

筆者はタバコを吸えないのですが、恐らく吸う人にとっては想像もつかない事があると思うのでこの機会に指摘してみたいと思います。

f:id:oniisann:20151120081838j:plain

目次

筆者がタバコを吸えない理由

いや、これ思い出すだけでマヌケで汚らしい話なので書きたくないんですけど(だったら書くなよ)実はガキんちょの頃、道端に落ちている吸い殻を、大人の真似して咥えるという遊びをしていたんですねえ。(うぅばっちぃ。思い出すだけで精神ポイントマイナス100ですわ)

それで、ある時たまたま火がついたものを咥えてしまって……。

その拍子に一息煙を吸い込んじゃったんですねえ。

そうしたら、もう激しい苦しみが全身を襲うのなんのって。

驚いた筆者は思わず駆けずり回りました。(そんな事しても何の解決にもならないのに)

もう、今まで味わったこともないような激しく咽てしまい、気が狂いそうでしたね。

まあ、その苦しみがたたって、「もう二度とタバコなんぞ吸ってやるもんかい!」と思いましたので、ある意味一口くらい子供の頃に自発的に吸っておくと容易に禁煙できるかもしれません。(良い子は真似しないでね)

吸わないと分かること

恐らく吸わない人なら大体の方は同意してくださるんじゃないかと思うんですけど、タバコの臭いってかなり遠くからでも分かるんですよ。

例えば夏の暑い日。クーラーのない環境なら窓を開けると思うんですけど、そうしたら「あれ? タバコの臭いがする。どこかで誰か吸っている」と思って辺りを見渡したら50m位離れたところで、ベランダで吸っている人が居た、なんて経験はありませんか?

そうなんですよね。風に乗ったりして結構タバコの臭いの射程距離って長いんですよ。

当然風下にいると、すれ違う前からも気付きます。

なので、運動会でグラウンド外で吸う父兄のかた居ますけど、ヤバイですよ。子供がモロ吸います。多分、気づいていないんでしょうね。

f:id:oniisann:20151120082104j:plain

まあ、逆に「じゃあどこで吸えばいいんだよ?」って話になると思うのでどうしようもないですけど、事実としてお伝えしておきます。

無論吸う権利もあるので、法律に引っかからない以上自由に吸えますけど、それで他の人が煙の被害にあっていないとは考えないほうがいいとだけ言いたい。少なくとも「俺はきちんと分煙をしている」と思うのは自己満足ですよ。

それほどタバコと言うものは物凄く匂いや煙を発生するものなのです。

あと、例えば本人がその場で吸っていなくても、喫煙習慣がある人は服や髪の毛、身体に染み付いているんでしょうかね。あるいは呼吸などで分かるんですけど、「あ、この人タバコ吸う人なんだ」と言う事が分かります。

だから未成年の人も吸ったらすぐバレると思いますよ。とりわけヘビースモーカーだと比例して匂いがきつくなるので、「うわ、この人何箱吸うんだろ?」とそれはそれで気付きます。

更に付け加えて言うと、なんか吸いたての呼吸の匂いってまた上記とは異なるんですよ。だから「あ、この人タバコ吸ったばかりなんだ」と気づくこともあります。

結構タバコっていろいろな種類の匂いがあるんですよね。

あなたもニンニクを食べた人の匂いがスゴイなあと思ったことはありませんか?

タバコを吸う方も、他の方に「すごい匂いだなあ」と思われていますよ。

まあ、ある程度ファブリーズとか、脱臭剤的なものや、ブレスケアみたいなものである程度は緩和されるかもしれません。(試したことありませんが)

恐縮ですが

あと、ちょっときつい一言ですけど、本音を書いておきますね。

恐らく人前でタバコを吸う時、「タバコ吸ってもいいですか?」と断ると思います。

それ、「ダメです」って言われたことありますか?

恐らく殆ど言われたことないと思います。

実質その言葉って吸わない側からしたら断ることって出来ないんですよ。

「我慢して下さい」とほぼ同義語です。

なのに「心遣いの出来る方ですね」って言う対応をしなきゃならないんです。

なかなか辛いですよ。

先ほどの運動会の例と一緒です。完全なる分煙は無理です。この辺はもう、お互いの妥協点でしょう。

やめたほうがいいですよ

ゲームブック的に言えば

「あなたはタバコをやめることも出来るし、やめなくても良い」

という選択肢が与えられています。

でもこれまで述べたように、周りにはあなたの予想以上に迷惑がかかっているのです。

あなたも周りもハッピーになるので、タバコをおやめになることをお勧めします。

余計なお世話、大変失礼しました。

 

以上、北海道からでした。

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14