Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

パタリロ!の魔夜峰央先生が描いた「翔んで埼玉」 差別と偏見に立ち向かう主人公たちの行方が気になって続編が切望される秀作

こんにちは。ゲームブック投稿サイトを運営している者です。

年末は忙しいですね。師走とはよく言ったものです。

さて、久々に時間が取れて街を歩いてるとこんな漫画が陳列されていました。 

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

 

OH! 魔夜峰央先生のBOOK!

「パタリロ!」は良く読んだなあ。 

パタリロ! 95 (花とゆめCOMICS)

パタリロ! 95 (花とゆめCOMICS)

 

少女漫画のカテゴリーに入るので、男が買うのはなかなか勇気がいるのですが、今となっては「娘がいる」と言う様に振る舞えば全く問題ありません。(いないけど)

それにしても「パタリロ!」は少女漫画として長寿なんですね。これに敵う作品は「あさりちゃん」くらいなんだとか。

「ガラスの仮面」は休載期間が長すぎて年月的には長期連載と言えますが、本当の連載という意味で「パタリロ!」は存在感がありますね。

先ほど読了してAmazonにもレビューを書いておいたのでこのブログでも書き綴ってみたいと思います。

目次

大の男が読んでも面白い

まあね。こう言う作品を大の大人の男が読むというのは何とも恥ずかしいような気がします。

エロ本を美人店員さんから買うこと以上に恥ずかしい感情を抱きます。

ま、そのエロ本もエロ動画に取って代わられつつありますから、そういう意味でエロ本を今更買うのも別の意味、時代遅れという意味で恥ずかしい部分はありますが。

差別と偏見の塊

まず、埼玉への愛のある差別と偏見、Disりが強烈なんですよねこれ。

あまりにも激しすぎてここまで完膚なきまでに仕立てあげると当の埼玉県民も笑うしか無いと思うんですよね。

著者の魔夜峰央先生は当時埼玉県民だったので、いかに埼玉が田舎者と言う不遇の扱いを受けているかというのを誇張し、自虐ネタとして描いていたようです。

それが横浜に引っ越しをしてしまったため描けなくなり、未完のまま終わってます。

ツンデレ・BLの走り

パタリロ! でもバンコランとマライヒのイチャイチャが描かれていましたが、それって男同士の同性愛ですよね。つまりBLです。

この作品でもその影響を受けているのか性描写は皆無ですが主人公二人はBLの展開となっています。

まあ、男が見てもそんなに嫌な気分にはならないでしょう。それは美少年でさらっと描いているからですね。

筆者は感情移入まで出来ませんが、今これだけBLが流行っているのを垣間見ると、魔夜峰央先生は30年以上も前に作品として世に出していたのですから先見性半端ないですよね。感心しました。

BLを描く理由としては魔夜峰央先生は女性を描くのが苦手だからとのことですが、十分女性っぽく描いているのですから、そういう設定にすればいいのになあとも思います。

そもそも登場人物が「男か女か?」と問われるシーンもあるくらいなんですから、普通に女性キャラとして扱えばいいのに。

それでいて主人公の麗は百美の気持ちをわかっていながらツンデレな態度を取るんですよね。これもツンデレの魁だよなあと。脱帽しちゃいますよね。

真面目なストーリー

ギャグがいたるところに散りばめられているのはご想像のとおりですが、先に挙げた埼玉への冷遇は裏を返せば東京都民の醜い差別と偏見が露骨に表現されているとも取れるわけです。

主人公たちはその差別や偏見を払拭するための行動を起こそうと必死です。詳細は書籍を一読して頂きたいのですが、実に行く手を阻む困難が多数待ち受けているのです。

翻って現実社会でこのような極端な差別がないのかと問われれば、「あります」としか答えられないのではないでしょうか。

敢えてここで列挙しませんが、世の中偏見だらけだと思います。

埼玉を他のキーワードに置き換えるだけで、社会の縮図が凝縮されていることに読者は思い知らされる事でしょう。

続編要望が殺到するのは必至

惜しむらくは僅か3話で筆が絶たれているんですね。

主人公達は果たして差別や偏見を払拭出来るのだろうか?

もったいないです。Amazonのレビューも好評価で、続編が望まれるものが多数散見されます。

筆者ももちろん続編を待望する内容で書いておきました。

物語は途中までですが、アミュージング&インタレステイング、大変面白いのでお勧めですよ。

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

 

 

以上、北海道からでした。 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14