読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

ジョギングは頭や心身ともに本人にはいい習慣だけれど、場合によっては迷惑行為ですよね

雑談

f:id:oniisann:20160304125839j:plain

こんにちは。ゲームブック投稿サイトの管理者です。

本日もジョギングしてきました。距離は1500メートルです。

徐々に増やしていきたいですが一進一退してるのが実のところです。

ま、それでも毎日の習慣になったところはいいんですが、今日は気になる点が沢山ありました。

それはこちらのWikipediaの記事にもありますが

皇居ランニング - Wikipedia

皇居ランナーの急激な増加により、ランナーと歩行者、ランナーと自転車のトラブルが急増している[6]。2012年の千代田区の調査では、皇居の外周を歩く歩行者のうち5割以上が歩行中にランナーとの接触の危険を感じたとされている

歩行者や自転車、自動車にとっては結構迷惑行為になりがちなんですよね。

筆者が本日感じた自分の迷惑行為を述べたいと思います。

目次

降雪で歩道が狭いため、歩行者を抜き去るのが迷惑

夏場ではすれ違うことが余裕の歩道であっても、雪が降ると狭まります。

人一人が漸く通れるという箇所が多いのです。

それを後ろから抜き去って行かれるのは嫌なことでしょう。

とりわけ最近ではイヤホンつけてiPodやスマホでミュージックを聞いている人も多いです。

そんな最中、予想だもしない挙動(筆者のこと)には、びっくりするのではないでしょうか。

曲がり来る自動車に邪魔

クルマが右折・左折をする場合も当然あります。 

その場合歩行者の通路を横切るわけですが、歩行者とランナーが混在すると、迷惑です。

とりわけ本日のシーンを再現しますと、

f:id:oniisann:20160304124030j:plain

このように前方を歩いていたおじさんが立ち止まり、クルマに先に行くように促していたのです。

でも筆者はハアハア言いながら走っており、急に止まるのは無理でした。

なので、その間を割って横切ったのです(!)

ヤバイなあと思いましたね。

無論ドライバーから筆者の姿は見えており、筆者の動きも察知してたと言うことを筆者も確認したうえで、こんな感じで走り去りました。

f:id:oniisann:20160304124900j:plain

まあ、大体わかってはくれたと思います。

でも立ち止まりますよね、フツー。

でももう、体力の限界で無理でしたね。

すれ違う人にとっても邪魔

これは先程述べた「歩行者を抜き去る」迷惑行為と同様です。

で、意外に杖を付いている方が多いんですね。

もちろんそういう方々はとっさに移動するということが難しいですよね。

そして筆者の存在に気づくのが遅いことも多いんです。

無理も無いです。

まとめ

自分にとってはメリットの多いジョギングですが、はたから見れば迷惑行為に成り下がってしまいます。

ホリエモンの様に室内でランニングすると言う手法が使えればいいですけど、筆者は仮にそういう環境になっても飽きてしまってダメだと思います。

なので、時間帯を早めようと思います。

早朝で通勤通学ラッシュ前なら人通りも少なく、迷惑行為を軽減できるかと思います。

実際他にジョギングしている方や、犬の散歩をする方も早朝に出歩いている場合が多いですもんね。

懸念は筆者が早起きできるかどうか。

早く寝るしかありませんね。

 

以上、北海道からでした。

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14