読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

名作ゲームブック「火吹山の魔法使い」のPCゲーム制作会社「Tin Man Games」からKickstarter経由でメールが来て壁紙をもらえた件

こんにつわ。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。 

blog.gamebook.xyz

↑以前このエントリで触れたように

筆者はKickstarterに参加しました。

往年の名作ゲームブック

「火吹山の魔法使い」 を

PCゲームにリメイクすると言う

画期的な取り組み。

f:id:oniisann:20160223132030g:plain

f:id:oniisann:20160223132059g:plain

そのお礼の一環として

メールが届いたので

レポートします。

 

目次

Kickstarteよりメール

f:id:oniisann:20160412173509p:plain

↑はい。こんな軽いノリで届いてました。

やあ、サポートありがとう!

壁紙のリンクがあるよ

 ほほう。

これは良いかも知れんですね。

ポチッとな。

f:id:oniisann:20160412171714p:plain

何だよコレ。

エラーが出るんですけど。

何? 削除されてんの?

お詫びメール

f:id:oniisann:20160412173524p:plain

と思っていたらまたメールが

届いていました。

ハイ!

さっきのメッセージでは

リンクがキレててごめんね

もう全部直しといたから!

いいですねえ。

悪びれない感じで。

日本だと

誠に申し訳ございませんでした

今後このような事がないように

従業員一同誠心誠意を込めて

業務に邁進して参ります。

ってな感じのメールですよね。

はあ……。何度書いたことか。

壁紙に感動…?

気を取り直してクリックすると

f:id:oniisann:20160412172138p:plain

※画像は意図的に劣化させてます

おお、まさに火吹山ですねえ。

実物は1920x1080と言うサイズです。

ファンにはたまりませんねえ。

中心にザゴール、

向かって右にドラゴンですよ。

強者どもの再降臨です。

ん?

f:id:oniisann:20160412172414p:plain

これは……?

皆さんご存知でしょう。

なぜ入っているんだか……?

ウケるー。

Tin Man Gamesも好きねえ。

まとめ

まあ、そんな感じで

Tin Man Gamesの情熱のアツさに

シビレてしまいました。

ゲームの完成が待ち遠しいです。

 

以上、北海道からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14