Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

奥様、冷蔵庫の音がうるさくなっていませんか? 或いはもの凄く熱くなっているとか……。 買い替えのポイントをお伝えします。

こんにつは。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

筆者は以前量販店での勤務経験が有りますので今から

流通しゃあなリスト

を名乗ろうと思います。

それでは流通しゃあなリストとして商品知識をちょっと。 

 

夏は気温が高いため、冷やそうと努力する冷蔵庫は大変です。

コンプレッサーと呼ばれる内部の冷却装置に負担がかかります。

ブーンと大きな音がする

もの凄く熱くなっている

このような症状はそのコンプレッサーってヤツが老朽化しているんですね。

そのうちダメになって冷蔵庫が全く冷えなくなります

中のお肉アイスクリームピンチになります。

そうなるまえに、上記の諸症状が出たら買い替えを考えましょう。

冷蔵庫ってやつは

大きさで区分されます

  1. 400リットル 3~4人用
  2. 300リットル 2~3人用
  3. 200リットル 1~2人用

ここで、両親と子供一人の3人家族で考えた場合。

2の300リットルクラスを買うと価格的にお得だと思いますよね。

でも不思議なもので、冷蔵庫と言うのは工場で作られるものです。

そしてモデルチェンジというものがあります。

車でも同様ですが、新機種が出る直前は、型落ちになる流通在庫は値下がりします。

例えば400リットルクラスの冷蔵庫は店頭価格20万を超えるのが普通ですが、12万円くらいに値下がりするケースもあります

ではこの切替のタイミングはいつなのか? 

イラスト図解 いつやるか? 今でしょ!

イラスト図解 いつやるか? 今でしょ!

 

今でしょ!(古)

なんですねー。

そしてもう一つは電気代。

先に述べた「コンプレッサー」と言う機器によって冷蔵庫が冷やせます。

構造上、大型冷蔵庫のほうが大型のコンプレッサーを内蔵できます。

コンプレッサーは冷却する上では大型のほうが効率的に電力を使えるんですね。

小型化するほうが大変だそうです。

そのため、電気代は300リットルより400リットルのほうが安いんです。

諸条件によりますが、3000円程差がでる場合もあります。

冷蔵庫は10年程使うという方も多いと思います。

その場合、400リットル冷蔵庫は電気代では30,000円も中型冷蔵庫より安いということになります。

では賢い選択肢は300リットルクラスではなく、400リットルクラスなのです。

冷蔵庫の大きさによって玄関から入らない、階段を通らないと言う事もありますが、特に問題がなければ大型をお勧めしますよ。

ちなみに300リットルクラスの商品入れ替えは年末・年明け辺だそうです。

300リットルクラスを安く買いたいとお考えの方は 

 まだでしょ!

となります。

少し考えるだけでお金って節約できますよ。

 

以上、北海道からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14