読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

このブログが「自殺したい」の検索キーワードでGoogle、Yahoo!ともに一位って……。皆さん「自殺」じゃなくて「自作」したらいいじゃあないですか!

エッセイ ゲームブック小話 Tips ホリエモン

こんにつは。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

そして「流通しゃあなリスト」でもあります。

さらにかつては「ホリエモン評論家(自称)」を名乗り、検索流入を荒稼ぎしておりました。 

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

本音で生きる 一秒も後悔しない強い生き方 (SB新書)

 

↑堀江貴文氏の例。

そしたらですね~。

↓このエントリが一番読まれているんですけども

blog.gamebook.xyz

流入が「自殺したい」と言うキーワードでGoogle、Yahoo!共に1位なんですよ!(「ゲームブック」で一位取れないのに……!)

 

目次

確認のスクショ

はい。では証拠をお見せしますよ。

f:id:oniisann:20160903202026p:plain

↑Google先生が「こころの健康相談統一ダイヤル」の次に表示してくれます。

f:id:oniisann:20160903202028p:plain

↑Yahoo!さんまで厚労省・広告の次に筆者のブログエントリを表示!

それって筆者としてもどう考えていいのか何だかよく分かりません

あくまでもこのブログは

  • ゲームブックの推進
  • 流通小売業界のアレな話
  • 北海道
  • ホリエモンはあなたの人生に役立つ

と言うテーマに即して書きなぐっているつもりだったんですが、本末転倒してるような雰囲気ですね。

ま、どうせであれば思いっきり的を外した方がいいので、気を新たに自殺したい人に言い放ってみたいと思います。

自作すればいいじゃないですか!(訳わかんない)

お勧めはゲームブック

はい。

まず自作する上で最大のお勧めはゲームブックです。

なぜならゲームブックは人生みたいなモンだからです。

blog.gamebook.xyz

ゲームブックの作り方はこちらをご参照下さい。

blog.gamebook.xyz

あなたをテーマにしたゲームブックを作ればいいじゃないですか。

これまでも様々な困難を乗り越えてきたはずです。

勿論フィクション化していいし、公開したい内容だけにすればいいし、創作なんだから全くの空想、絵物語でOKです。

そのドラマティックな人生をみんなに知ってほしい、そして「こんなふうだったらあんな夢が叶っていたかもしれない」と言う願いを込めてもいいでしょう。

全て自由です。

そしてせっかくですから皆さんに読んでもらいませんか?

投稿サイトも運営していますよ。

宣伝ですけど、是非宜しく。

GameBook.xyz – 人生と同様、ゲームブックは選択の連続

料理もお勧め

はい。

既に自炊していらっしゃる方も多いと思いますが、作っていない方は挑戦してみてください。

死ぬ気になってみれば、どんなことだって可能です! 

blog.gamebook.xyz

↑この様に筆者の様に料理のスキルがスライムレベルでも何とか形になるとめちゃくちゃ感動できるものです。

そして調子に乗ればいいじゃないですか。

筆者なんてこれで気を良くして、

北海道だし、スープカレー屋でも始めるかな?

と言う甚だしい勘違いもしていますからね。

でもホリエモンも「バカのほうが成功する」って言ってますよ。

ホリエモンの知り合いで、寿司屋を始めた人がいたんですけど、飲食店のズブの素人だったそうです。

  1. 最初はスーパーでネタを買って寿司屋を運営
  2. 何となくうまく軌道に乗り始めた
  3. ニューヨークに出店して成功した

と言う実例があるそうです。

すごいですね。

まあ、飲食店は開店資金が高額なので、ネット関連の殆ど元手がかからない仕事から始めたほうがいいとは思いますけどね。

あとは自分の好きなことに没頭すること。

これが一番ですよ。

飲食店の話はあくまでも一例です。

好きになるコツ

物事に没頭するには好きになるというスキルも大切です。

これにはめちゃくちゃいいヒントが有りますよ。

最近読んだ書籍が↓こちらになります。 

「ない仕事」の作り方 (文春e-book)

「ない仕事」の作り方 (文春e-book)

 

↑こちらは「マイブーム」「ゆるキャラ」などで知られるみうらじゅんさんの著作。

彼は物事に没頭する事に長けています。

その夢中になるまでにどのような事を心がけているのか。

ぜひご一読下さい。

まとめ

おそらく「自殺したい」 と仰っている方も本気で死にたい訳じゃないと思います。

出来るなら生きたい。

そして「やめろよ」と言って欲しいんじゃないかなあと思います。

f:id:oniisann:20160903205444j:plain

(※写真はイメージです……)

もしTwitterアカウントをお持ちであれば、そして筆者で良ければいくらでも

自殺なんてしないで自作してよ!

と叫びますよ。

ご遠慮なさらずメンションしてくださいな。

 

以上、北海道からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14