Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

新作Lifeline Flatlineは10月下旬リリース。恐ろしい手術を施された彼女をあなたは救えるか? 心拍数と脈拍モニタにも気をつけよ!

こんにつわ。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

デジタルゲームブックLifelineの公式Twitterアカウントが興味深いツイートをしているのでご報告します。

 

目次

トレイラームービー第二弾

まずトレイラームービーの第二弾が公開されました。

どうやら病院のような施設で手術室の様子がチラリと表示されます。

ただ前回のトレイラームービーと同様、相変わらずストーリーの概要が分かりません。

意味深なツイート

それにくらべてこちらのツイートはかなりダイレクトに伝わってきます。

これは……。

かなり不気味ですね。

ひとつひとつ見ていきましょう。

f:id:oniisann:20161014072953j:plain

奴らは私に何かした。

これは……。頭の後ろにおかしな手術痕がありますね。

改造人間ですか?

仮面ライダー1号を地で行っているような。

もの凄く悲惨な境遇の登場人物に愕然としてしまいます。

f:id:oniisann:20161014072954j:plain

そして私を独りぼっちで置き去りにした……。

思わず目を覆う主人公。

絶望に打ちひしがれている様子が伺えます。

主人公を救えるのはあなただけかも知れません。 

f:id:oniisann:20161014072955j:plain

モンスターと一緒に。

いや、ちょっと待て。

改造手術を施しただけではなく、モンスターの前に放ったんですか?

何て極悪非道な奴らなのでしょう。

おそらく奴らは主人公にある手術をして、モンスターを打ち負かすほど強くなったか試す実験をしているような雰囲気ですね。

これからどのような展開になるのか……。 

f:id:oniisann:20161014072956j:plain

我々は待っている。

いや、うちらLifelineファンがリリースを待っているんですってば。

まあ、そのうち発売日が告知されるんでしょうから待ちますか。

でも早くしないと彼がモンスターに襲われちまうぞい。

ホラーなんですって

今回上記のようにプレスリリースのツイートもしています。

http://www.prnewswire.com/news-releases/lifeline-takes-a-stab-at-horror---coming-in-october-300341968.html

上記プレスリリースによると

  • 新作Lifelineフラットラインは10月下旬にリリース予定
  • 今回は(も)グリーンシリーズである
  • 作家はDaryl Gregory、音楽はNorman Fairbanks(LifelineBloodLineなどを担当)
  • ユーザーは病院のベッドから目覚めたWynn(ウィン)を救う
  • 彼女はお金も武器もなく逃げなくてはならないことを悟る
  • ユーザーはウィンの心拍数と脈拍モニタを考慮しながら選択肢を選び続ける

ということが綴られています。

斬新なLifeline

これは今までにない取り組みが盛り込まれていますね。

先ほどの手術を施されたのは女性のようですよ。

さらに心拍数と脈拍と言うパラメータもユーザーは考慮する必要があると言う点でゲーム性が増しています。

さらに10月下旬にリリースされるんですね。

筆者の予想では12月か1月頃だったので、それがハズレました。

嬉しい誤算ですけどもね。

まとめ

そんな感じでホラー感の強いLifeline Flatline。

10月下旬のリリースを待つとしましょう。

f:id:oniisann:20161014072956j:plain

 

以上、東京からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14