読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

飲酒運転撲滅運動! ノンアルコール飲料があるじゃないか。運転代行業と言う選択肢もあるよ。そしていつかは自動運転。

こんにつは。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

今回は飲酒運転撲滅について書いてみたいと思います。 

f:id:oniisann:20161130211915j:plain

よく議論されるのは処罰の厳格化です。

人の命が関わる犯罪であるのに軽微な罰だから事故が減らない

と言う考えはまずは正しいでしょう。

 

でもそれだけでは足りないと思います。 

選択肢が一つしかないですよね。

 

本当にそれしか方法はないんですか?

 

目次

ノンアルコールビールがあるじゃないか

昔細川たかしさんの歌で生ビールがあるじゃないか、と言うフレーズの曲がありました。 

応援歌、いきます

応援歌、いきます

 

 

f:id:oniisann:20161130212109j:plain

とりあえずビール

 

サッポロ 黒ラベル 350ml×24本

サッポロ 黒ラベル 350ml×24本

 

男は黙ってサッポロビール

 

そのようなキャッチフレーズも昔はよく聞かれたものです。

 

アサヒ ドライゼロ ノンアルコール 350ml×24本

アサヒ ドライゼロ ノンアルコール 350ml×24本

 
サッポロ プレミアムアルコールフリー 350ml×24本

サッポロ プレミアムアルコールフリー 350ml×24本

 

でも、現代ならアルコール分が含まれていないビール飲料があるのですから、飲み会のあとに車を運転する予定がある人はそれを選択するのもひとつの手です。

 

実際見かけは区別つきませんからね。

そして味覚や香りはかなり本物のビールに近いですし。

 

酔えないだけでかなり気を紛らわすこともできるでしょう。 

 

ビール以外にもノンアルコール飲料が増えていますからね。 

クーニャン飲むふりしてウーロン茶飲めばいいんじゃないですかね? 

運転代行サービス 

ビールは酔うために飲んでんだ! 

酒の席で得意先の注ぐ酒を断れるか!

と言うケースもありますね。

 

酒を無理強いして飲ませる奴にはホント配慮のない嘆かわしさを感じますがまだ方法はあります。

 

そう。

普通に運転代行サービスを頼めばいいんです。

f:id:oniisann:20161130212658j:plain

それなりにお金はかかりますけど捕まったり事故を起こしたり、果ては人を殺してしまうリスクを考えれば格安です。

 

筆者も利用したことがありますが、親切丁寧で迅速に駆けつけてくれますよ。

 

飲食店とか警察署や運転免許試験場など、そう言う機関でもノンアルコール飲料や運転代行サービスの利用を促してもいいんじゃないでしょうかね。

 

取り締まりにかかる人件費をその様な啓蒙活動に割いてもいいんじゃないかな、と思います。

 まとめ

そもそも冒頭でご紹介した飲酒運転撲滅ポスターもなぜかJKなんすよね。

f:id:oniisann:20161130211915j:plain

そう言う大らかな考えにまで至っているならあともう一息です。

 

具体的な企業名を出さずに、

ノンアルコール飲料があるよ

とか

飲んだら代行サービスもあるよ

ってPRしたらいんじゃないかなっておもいます。 

 

まあ……その前に自動運転が普及する方が先かも知れませんけどね。

 

以上、北海道からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14