Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

エイプリルフールに深谷市役所から「ふっかちゃん」キャラ利用承諾が下りる! ふっかちゃんのゲームブックリリースです!

こんにちは。ゲームブック投稿サイトの管理者です。

あとは、このようなサイトも運営し始めましたん。

f:id:oniisann:20160219155753p:plain

ご当地キャラとSNS風の会話をしながらゲームブックを楽しむというサイトです。

今までは

f:id:oniisann:20160226200509g:plain

ずーしーほっきーとか……

f:id:oniisann:20160318205126g:plain

ざまりんを取り扱っていましたが、それに引き続き、

f:id:oniisann:20160401151913g:plain

2015年ゆるキャラグランプリ第三位のふっかちゃんが登場!

本日市役所からキャラ利用の承諾が下りました!

そのゲームブックの制作裏話を紹介します。

目次

大変でした1

まず、物語を作る段階で大変苦労しました。

いや、ふっかちゃんはサイトでイラストダウンロードが出来るようになっているところはいいんですが、あるものが極端に少ないのです。

それは、喜怒哀楽!

ざまりんはもちろん、ずーしーほっきーの様に謎のキャラにもいろいろな表情があるのに、ふっかちゃんは笑ってばっかりなのです!

それではゲームという、何らかの苦労を乗り越えるというシチュエーションを作るのが大変難しいのです。

いやあ、これはホント参りました。

想定外でした。

大変でした2

それでもゲームブック作品自体は3月10日に完成しました。

深谷市役所に承諾の旨、メールで送信しました。

その後、約二十日程連絡が来ませんでした……。

承諾を得るのに10日位かかります、と言う注意書きの割には二倍ほどかかるって……。

拉致があかないので、確認のメールを送信したら「審議中です」と返答が。

それから2日で承諾の連絡が来ましたね。

まあ、ただの偶然でしょうね。

ホントかなあ

タイミングが今日の4月1日ですからね。

もしかしてエイプリルフール?

さすがに役所からそれをやられると辛いですねえ。

でも半信半疑ですね。

だって、Googleさんのフリック入力ネタ、サイトで「エイプリルフール!」って指摘しれくれないと、ホントかと思いましたもん。

news.livedoor.com

ちきりんさんもこんなTweetを仰るし。

そんな、ちきりんさんにブログとTwitter止められたら人生やってけねーよ。

(-。-)y-゜゜゜ ←筆者は非喫煙者です。

エイプリルフールネタ、ネットに溢れすぎ。

深谷市役所からは書類が郵送で筆者のもとに届けられるので、そちらが届いたらホントだと思うようにします。

まとめ

うだうだ書きましたが、何とかリリースにたどり着いてホッとしています。

ふっかちゃんとSNSの様な会話をしながら深谷市を散策して楽しんでみてください。

無料で楽しめますよ。オモロかったら拡散お願いしますね。

f:id:oniisann:20160401151913g:plain

 

以上、北海道からでした。 

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14