Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

よっぴーさんの「明日クビになっても大丈夫!」を読んだ! AIで仕事がどんどん奪われる不安から開放してくれるかも!?

こんにちは。

さあみなさん、選択肢を創りましょう。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

突然ですが、皆さん将来に不安はありませんか?

筆者はサラリーマンですが、務めていた会社が潰れてしまったり、解雇とほぼ一緒の退職勧奨になってしまった経験があります。

仮に今皆さんは東証一部上場のリーディングカンパニーに勤務してても、将来AIによって仕事が奪われてしまうリスクも否定できません。

何か選択肢はないのか?

ゲームブックのように考えてみましょう。

 

目次

よっぴーさん

ブログを執筆知る方なら多くの方がご存知かと思いますが、よっぴーさんという方が居ます。

どんな人? という方のために下記Tweetを紹介します。

↑このようにネット界隈を騒がす記事を大量生産している方です。

omocoro.jp

↑千葉市長とシムシティをやってみたり

news.yahoo.co.jp

↑こちらにではてブが3usersくらいにしかなっていませんが、実際は4374usersものブックマークで大反響の、ジャーナリズムの真髄とも言える記事を執筆したり。

f:id:oniisann:20171009210221j:plain

とにかくブロガーでは影響力のある方です。

インフルエンサーと言えるでしょう。

よっぴーさんが書籍を書いた

上記のように、Web記事に特化していたよっぴーさんが何故か書籍を書いたのです。 

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

 

もっとも筆者はKindle版で買いましたが、紙媒体もあります。

これだけでも興味を引きますね。

タイトルも煽ってますね。

「明日クビになっても大丈夫!」って。

正直それは「宣伝だから」「販促だから」という部分がアリアリです。

そもそも書籍の中で訴えているのは

「起業か?」「社畜か?」の二択じゃなくて、「副業しちゃえばいい!」というものです。

さらに、副業一本でよっぴーさんが自立できるようになるのにもかなり年数を要したとも言及されています。

なのでまともに取って「じゃ、明日辞表だそう」ということにはなりませんので要注意。

書籍の概要

一番のポイントは、前述の通り「副業推奨」という点です。

ホリエモンとかイケハヤさんは「会社なんて辞めちまえ!」「まだ社畜で消耗してるの?」って言う発言が目立ちます。

確かにスキルや才能がある方はいいですよ、すぐに会社を辞めても。

でも多くの人は、筆者も含めて明日から起業して成功するなんて無理ゲーなんですよ。

だからせめて段階を経て独立したい。

結果的に独立もできないのかもしれない。

そもそも収入がままならないのに今の会社を辞められないでしょ?

その葛藤に応えてくれたのがよっぴーさんの今回の著作です。

収入がある中で、休日を利用し自分のやりたいことや得意なことに注力し、稼げるようにしていくというのが大筋です。

ポイントは

  1. 趣味はインプットではなく、アウトプットする
  2. マーケットを考え、金のなる木を探す
  3. 競合が現れたら、逃げてあらたな舞台に移行する

というところです。

例えば3の例で言うと、「体を張った記事」をよっぴーさんもかつては得意としていましたが、天才肌の後輩が現れたのでそれをやめ、新たな分野に進出したそうです。

↑こんな凄い方が世の中には居ますからね……。

あと書籍の中では戦術と戦略についても触れられており、努力はしているんだけど成果がでない、という方にもヒントとなる記述が散りばめられており、自己啓発本にとどまらず、精神論だけじゃなくて実践的なエッセンスを身につけられそうですよ。

まとめ

そんな感じでよっぴーさんの新著。 

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本)

 

大事なところは巨大なフォントで書かれているので読みやすいです。

いつものよっぴーさんのノリノリの文体で、ページを繰るのが楽しくなりますよ。

ぜひご一読ください。

 

以上、北海道からでした。

 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14