Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

むらたたむさんの自主制作CDイノセントが10月20日からiTunesとレコチョクで配信開始になったそうですよ

こんにちは。

さあみなさん、選択肢を創りましょう。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

突然ですが、昨日(2017年10月20日)に、あの「むらたたむ」さんの自主制作CDがiTunesとレコチョクで配信開始と言う事実が判明しました。

何と……。

筆者はすでにむらたたむさんのBASEサイトからCDを買ったあとでした。

本当はダウンロードしたかったのに……。

ちょっとだけ残念です。

 

目次

CD版はこんな感じです

証拠の写真をアップしておきますと、

f:id:oniisann:20171021215229j:plain

↑このようにいかにも自主制作と言う手書きの送り状で届きました。

筆者もネット通販をやっていましたから、苦労はわかりますよ。

f:id:oniisann:20171021215323j:plain

↑おお。ハーレーにまたがるむらたたむさん。

かっこいいですね。

f:id:oniisann:20171021215348j:plain

↑で、裏はこんな感じ。

いつものおちゃめな笑顔で癒されます。

わかりますかね?

クリアケースにヒビが入っています。

ま、商品そのものは全く問題なかったので、どうでもいいです。

f:id:oniisann:20171021215437j:plain

↑で……。

もっとどうでもいいのが(申し訳ない)この花の種がもれなくついてくるという…。

いやあの、これ、筆者はまだ北海道在住でそこら辺に植える庭とかあるからいいんですけど、首都圏にアパートでお住まいの方とかどうなんですかね?

植える場所あるの?

百均で植木鉢とか土とか買って育てられるのかな?

まあ、花の種はなんとかそれで解決するのかもしれませんがねえ。

もっと突っ込みたいところがあります。

CDプレイヤー持ってるの?

筆者は不思議でしょうがなかったのは、

なぜ自主レーベルとは言えCDでリリースするのか?

筆者のようなおっさんならCDプレイヤーを持っているかもしれないし、パソコンにDVDドライブがついているのでなんとでもなりますよ。

でも最近の若い方は

CDプレイヤーって何?

パソコンなんて要らないよ

って感じで、そもそもCDを再生できるツールを持っていないのでは?

それなのにCDで出すってどういうマーケティングなんだろうと不思議でしょうがありませんでした。

満を持してダウンロード可!

と、思っていたら、流石ですね。

iTunesとレコチョクで配信開始となっています。 

イノセント - EP

イノセント - EP

  • むらたたむ
  • インストゥルメンタル
  • ¥1000

recochoku.jp

なんか配信の方が5曲1,000円で安いんですけど……。

CDだと送料込みだけど2,000円ですからね……。

パッケージとか花の種、ヒビの入ったケースで1,000円って事ですね。

どっちを取りますか?

イノセントも選択肢を選べる

はい。

つまりですね、むらたたむさんのファンに朗報なんです。

今となってはイノセントが欲しい方には選択肢が与えられているんです。

  • CDを買ってもいいし
  • iTunesで買ってもいいし
  • レコチョクで買っても良い

つまりゲームブックみたいなもんです。

iTunesやレコチョクで買う人は、さらにまとめ買いしてもいいし、一曲単位で購入してもいいんです。

選択肢は素晴らしいでしょ?

だから選択肢を選び続けるゲームブックは素晴らしいんです。

相当強引ですが、ぜひゲームブックも嗜んで下さい。

ちなみに筆者は今次の作品をしたためておりますので、遊んでやって下さい。

f:id:oniisann:20170712092952j:plain

白杖の女子ゲーマー

まとめ 

むらたたむさんの「イノセント」はルパン三世以外はすべてむらたたむさんの作詞・作曲です。

いろいろなジャンルの作品が収められているのでぜひお楽しみ下さい。

そして商品を買う際にはゲームブックのドキドキ感を味わって下さい。

 

以上、北海道からでした。

 

追伸

ちなみに、今むらたたむさんも花の種を植えたようで、目下のところすくすく育っているようです。

君はCDを買って花を育ててもいいし、ダウンロードして花のことを一切考えなくてもいい。 

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14