読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

自殺するつもりの方へ。どれだけ周りの人が悲しむか理解して、ぜひ踏みとどまって下さい。

エッセイ

こんにちは。ゲームブック投稿サイトの管理者です。

残念なことに最近検索で「自殺したい」

というキーワードでこのブログにたどり着く方が多いです。

現にこの筆者のエントリもよく読まれております。 

blog.gamebook.xyz

そして昨日は知人の訃報を聞く羽目になりました。 

死因が自殺だったのです。ショックです。

大学を卒業してからは会う事はもちろん、連絡も途絶えていましたが、筆者と親しくしてくれた方だったので呆然としてしまいました。

既にお葬式は終わっているので、もう何もしてあげられません。

さらに無理を承知で言えば、亡くなる前に踏み止まらせたかった。

それが出来なかった自分の無力さと言ったらありません。

ドラマなどで良く「私が死んでも誰も悲しまない」と言うシーンを見かけます。

そんなことありませんよ。

目の前で死なれたら全くの赤の他人でも悲しいです。

お金が問題なら自己破産や生活保護を考えていただきたいですし

いじめられているなら図書館にでも逃げ込んで欲しいです。

義務教育中であっても、学校行かなくとも何とかなるはずなんです。

あとは、夜回り先生の本をお勧めします。

とにかく、何でもいいです。

水谷修先生は子供の味方ですが、この際子供も大人も関係ありません。

大人もかつては子供だったのですから。

水谷先生の言葉をお借りします。

生きていてくれて、ありがとう

f:id:oniisann:20160313180427j:plain

あなたが生きる姿は、他の方にも勇気を与えてくれるものです。

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14