Yoyogi Jotaro の何だかよく分からないブログ

主にゲームブックについて語ります。他、北海道ネタ、ホリエモン、雑談など

TRPGのT&Tをレア情報と表現したので地味に拡散中の筆者のエントリ。それについて補足してみます。

こんにちはゲームブック投稿サイトの管理者です。

筆者の過去のエントリが地味に拡散しています。 

blog.gamebook.xyz

だいぶ前に書いた印象なので、もう忘れていたのですが、これがよく読まれていて、理由としては

TRPGのトンネルズアンドトロールズ(T&T)がレア情報 

と表現したことにある種の波紋を広げてしまったようです。

Google Trendsをみますと

上記のように、圧倒的にTRPGの方がメインストリームです。

現にTwitterでもTRPGがトレンドになったこともありますし、非情に人気のあるエンターテイメントだと認識しています。

ただ、筆者はTRPGのことは全く知りませんし、ゲームブックとは親和性が高いと思いますが、別物です。

そして、筆者もゲームブックはブーム時に数年かじった程度で、ここ最近の1年ちょっとで再度情報収集や作成を始めた程度ですので取り立てて詳しい訳ではありません。

以上を踏まえたうえで、気になったTweetについて、ちょっと一言申し上げたいのでこのエントリをしたためました。

目次

にわかもいいとこだなコイツ 

コイツ呼ばわりはないでしょ。酷いなあと思ってこの方のブログを拝見しましたけど、車やフィギュア、アウトドアの日記などを公開してます。

そして読者に分かりやすいような表現や丁寧語で語りかけています。

素晴らしい取り組みと記事だと思います。

そういう方が「コイツ」呼ばわりするのは残念ですね。なお、スクショはもちろん保存してますのでツイート削除したら差し替えます。(当然)

それはさておき、このTweetで仰っていることは正しいです。

筆者はにわかに情報収集を始めたにすぎません。

ただ、紛いなりにも過去にゲームブックを作成してお金を頂いた経験があり、そしてゲームブックの素晴らしさや可能性を強く認識しているので、オワコン化している状況を打破したいだけなんです。

今はネットという素晴らしい環境はあれど、雑誌ウォーロックは入手が困難ですし、ネットに十分は情報があるとは言えない状況です。

なので本音を言えば

筆者の代わりに誰か書いてよ~

ってところなんですよ。

情報を発信している人が少ないからやってるんですよ。

筆者の様に知識のまともにない人間がやらなきゃなんないような状況なので、皆さんにもご存知の情報があればどんどん発信して頂きたいところです。

こういう情報をいま集めているひとがいるっていうのに驚いた

だめかよーーーーー!

何か上から目線で「よくやるよ」と言うニュアンスで言い放っていますね。

はてなスタッフの方なんでしょ? はてなではこう言う内容のブログ書いたらダメなんですかい?

いやいや、それは冗談です。失礼しました。

さっきと重複しますけど、筆者は単にゲームブックのオワコンを打破したいだけです。

ゲームと物語の良さを併せ持つ、懐かしくて斬新なエンタメで、非情にポテンシャルが高いと思っているのです。それがオワコンで勿体ないと。

それでいろいろな模索をしていて、英語のほうが情報集まるかなあと英検2級レベルで理解力も不十分なのに模索して、 たどり着いたのがT&Tです。

80年代でゲームブックからファミコンに比較的早めに移動したクチなので、雑誌ウォーロックの存在自体も知らなかったんですよ。

そうです。ウォーロックも知ったのはつい1年ちょっと前ですか。

筆者のような人も多いと思いますよ。

だから情報を集めるには正直ウォーロック全号持っているような人が、TRPGやゲームブックに関するいい情報をリリースしてくれればなあと思いますよ。

でもいないから分かる範囲で、出来る範囲でやっているのです。

そうですね。どっかの元県議みたいなもんですよ。(古いですね)

f:id:oniisann:20160316102814j:plain

まとめ

あくまで筆者はゲームブックをTRPGのような知名度まで持ってきたいだけです。

オワコンと呼ばれつつも、創土社が復刻版を出したり、ゲームブックラボRやiGameBookがアプリ版をリリースしてみたり、SCRAPが謎解きゲームブックを出したり、講談社が進撃のゲームブックを出したり、ゲームブックアプリでLifelineが出てきたり、そして幻想迷宮書店の登場と……。

いろいろな方が復活に努力してきているのです。

TRPGは知名度があるので何もやらなくてもいい状況かとも思いますが、ずーとずーとマイナーなゲームブックはありとあらゆる施策が必要なのです。

なので、先日のようなエントリを書きました。

無知な筆者にしてみれば、T&Tも知りませんでしたという事です。

 

失礼しました。

さて、あなたはどうする?
GameBook.xyzへもどる→1
Googleへ行く→14