各地の災害で支援物資を贈る前に考えて頂きたいこと。受け取る側の気持ちになって募金にした方が良いと思いますよ。

こんにちは。

日本各地での災害が一日でも早く収まることを願っております。

全国の皆さんは、困っている被災地の方へ救援物資を贈ろうとお考えの方もいらっしゃると思います。

筆者はその尊い行為に敢えて「待った」をさせて頂きたいと思います。

その理由をまとめると、下記のとおりです。

  • モノは確保するスペースが必要、大量だと保管場所に困る
  • 何が必要か一方的に聞かれずに送られても扱いきれなくて困る
  • 必要だと言っても全国から重複して贈られると過剰になる
  • 一斉に全国から問い合わせがあっても答えきれない

せっかくの皆様の温かい気持ちがありがた迷惑に変貌してしまう可能性が非情に大きいのです。

一番無難なのはお金なんです。

勿論分配方法などでお金も万全ではありませんが、少なくとも保管には金融機関を利用すれば困りません。

3.11、そして1.17での反省を今度こそ活かしていただきたいと思います。

もう一度強調します。

支援はモノではなくお金で。

募金でしたらYahooが便利かと思います。

https://donation.yahoo.co.jp/

筆者もTポイントを寄付に活用しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA