備蓄食「イザメシ チョコデニッシュ」実食してみた。

こんにちは。

あるいはこんばんは。

ゲームブック総合サイトの管理者です。

日本は平和で安全と言われていますが、地震や台風などの自然災害が多い先進国でもあります。

暴動や犯罪が諸外国と比べ少ない代わりに、日本に住むには災害対策を予め講じておく方が良いでしょう。

その一環として、保存食・常備食としてこちらの商品は如何でしょうか。

IZAMESHI チョコデニッシュ

杉田エースのIZAMESHIシリーズ、チョコデニッシュです。

普段からの災害対策を考えて……居たわけではなく、たまたま知人から入手しました。

レビューを見ても

いざというときのために買った。まだ食べてない

と言うものばかり。

これでは美味しいのか不味いのか不安になる方もいることでしょう。

ちょうどお腹が空いていたので食べてみました。

その時の模様を報告致します。

開栓

開けるときには「ポン!」とわりと大きめの音がします。

避難所で他の被災者の方がいるような場面ではタイミングを見計らったほうがいいですね。

開封方法は単純にリングプルを引くだけです。

缶詰と同等の要領。

まあでも、たまにペットボトルの蓋を回せられないとか。

缶詰のジュースのリングプルを開けられないという方もいらっしゃいます。

それにいざこれに頼ろうというときには体力が不十分であるとか。

最悪指が欠損していたりと言う想定もしておくべきなのかも知れません。

そうは言いつつも、あらゆる場面を予想するのは不可能なので、その時はその時ですね。

取り敢えず開栓しました。

中の様子

中の様子

ご覧の通り、固形物が入っているような外観。

これは丁度パンの底が見えているのです。

マフィンの様に底に紙がついていて、それが見えている格好です。

マフィンみたいに紙で包まれてる

ひとつ取り出すとこんな感じ。

もうひとつある

缶を覗いてみると、もう一つ入っていることが分かります。

実食

それでは早速食べてみましょう。

ちょっと空洞があるのはご愛嬌

あっさりとしていて味は濃くありませんが、バランスの取れた程よい味覚。

あどけない食感でほんのりとチョコレートの風味を甘さを感じます。

長期間放置されたパンの様な、いわゆるパサパサ感は皆無で、美味しいと言えるでしょう。

とりわけ極限時の体調が思わしくないときにでも、食べることができそうです。

適度な水分もあり、食べていて口の唾液が持っていかれるという事もなさそうです。

さすが保存食ですね。

その様な場面で食べる事を想定された仕上がりになっています。

ミシン目あり

ひとつ目を食べるときには気づかなかったのですが、実は紙にミシン目が入っていました。

ミシン目で紙から出しやすい

つまり紙を破きやすく、食べやすいようになっているのです。

これも重要ですね。

自分の体が緊急時にどの様になっているか分かりませんから、少しでも楽に食べられるようにデザインされているというのは重要なところです。

満腹度

人によるとは思います。

が、パンが2切れ入っており、個人的には充分な1食分でした。

大食いYouTuberの方にしてみれば雀の涙かも知れませんが、普通の人ならいい感じじゃないでしょうかね。

大食いYouTuberの一例

ふたつ食べましたけど、あまり喉が詰まるというような感じもありませんでした。

ひもじくて災害で精神的にもダメージを受けているときに、ほんのりとあまくて悪くない食感のこの商品を食べると、何か嬉しくて泣いてしまうかも知れませんね。

まとめ

味覚なので個人の好みが大きく異なる前提はありますが、万人受けする美味しさに仕上がっていると思います。

保存食・常備食としてありがちな、胃袋を満たすためだけの食品ではなく、きちんと美味しいパンとして、緊急時には役立つのではないでしょうか。

気負いなくお勧めできる食品ですので、ご検討されては如何でしょうか。

チョコデニッシュ - IZAMESHI

風味豊かなチョコレートの甘みと軽い食感が人気のデニッシュです。缶から出してそのままお召し上がりいただけます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA