ゲームブックってどこで買ったらいいの?

ゲームブック

こんにちは。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

さて、筆者は常々ゲームブックの素晴らしさを伝えようと日々行動しております。

が、すでにそんなことはわかっていると。

どこで買ったらいいんだと。

売ってないじゃんと言うお声が聞こえてきそうです。

そうなんですよね。

なかなか書店に行ってもニッチなジャンルなのでどこに陳列してあるのか非常にわかりにくい。

本当に取り扱いがない場合もあるし。

まるでヨ○バシカメラに行ってもどこに欲しい物が売ってるかわからないからヨ○バシ・ドット・コムで検索して取り置きにして、30分後に総合案内カウンターで受け取ったほうが確実といったような状況です。

残念ながら、そういうネットの手段の方が確実です。

つまりはAmazonが意外にもゲットしやすいんです。

Amazonでゲームブックを買うには

でもAmazonの検索画面で「ゲームブック」とかやっても、ゲームの攻略本であったり、なぞなぞとかクイズとか、ゲーム的な本だけどゲームブックのような分岐小説とは違うものが検索に上がったりと。

なかなか埋もれているところを探すのが困難です。

そう思ってAmazonのデータを登録して検索出来るサイトがあると実は便利なんじゃないかなあと研究していたのですが……。

なんと。

ゲームブックってAmazon内でせいぜい120冊くらいしかないんですよ。

まあ、往年の作品で高騰しているものもいれたら200冊くらいになるかもですが。

あと更にクオリティを無視すれば280冊くらいになるのかもですが。

あ、あとエロいのを含めたら300冊超えますかねえ……。

いろいろ思う所あり、作りかけですけど一応リンクだけ公開しておきます。

GameBook.xyz
ゲームブック総合サイトです。作品投稿ではリンクを張ったりパラグラフをシャッフル不要。読者は該当パラグラフしか見えません。さらに読者の足跡を確認できます。AmazonやBOOTHで販売しているゲームブックを買いたい方にはカタログも用意しています。

ゲームブック投稿サイト内に作りました。

(今の所上記のリンクをクリックするか、URL直接入力じゃないとたどり着けません。工事中扱いなので)

100冊ちょっとしかデータがないので、完成まで見合わせております。

それこそ1,000冊くらいあるなら著作者や出版社、ジャンルや価格などで絞り込み機能を盛り込みたかったんですけどね💦

Amazonのおすすめ出版社ご紹介

ただ今回データを集める上で、少ないなりにもバラエティがあり、ユニークな作品も見かけたのでお伝えします。

幻想迷宮書店さん

まずKindleで一番精力的に出版しているのは幻想迷宮書店さん。

往年の名作をKindle版でリリースしたり、書き下ろし新作も精力的に出版しています。

創土社でゲームブックリリースに力を注いでいた方が中心に創立した出版社のため編集陣も大変優秀で操作性にも十分配慮がなされているので安心して読みすすめることが出来ます。

ポイントは、KindleUnlimited対応品が多いので、KindleUnlimited会員なら無料でたくさん読めるところ。

FT書房さん

ゲームブックに対する情熱ならこちらも負けないFT書房さん。

紙媒体に対する思い入れは高くも、Kindle版をリリースしたり、最近ではYouTubeにも力をいれています。

実はとてつもなくおもしろい!「ゲームブックって何?」with FT書房の活動

ファイティング・ファンタジーシリーズへのリスペクトが半端ないです。

自社で印刷機も完備しているらしいのですね。

すんごいですね。(印刷屋にいたのでそれがどれほど大変か良くわかります)

AmazonでKindle版を販売しつつも、BOOTHでも紙媒体の書籍版を販売してます。

クオリティの高いオリジナル、それでいてファイティング・ファンタジーを思い起こさせるような、懐かしくて斬新な作品作りに定評があります。

同志社大学の方が多いみたいですね。

(筆者が予備校時代に第一志望にと職員に伝えたら怒られました。雲の上ですね…)

おすすめゲームブック作家さんたち

あとは個人でリリースされていると思われる方々をちょっと。

ちゃなさん

まず精力的な活動をされているのはちゃなさん。

最新刊は豊穣の迷宮

Twitterブログも精力的に執筆され、他の方が著作したゲームブックやTRPGも楽しんでいらっしゃるようです。

今後も作品のリリースに期待大のホープです。

小野寺潤さん

2作品リリースしている小野寺潤さん

Webデザイナーでもあり、小説家として活動されていた方が2018年からゲームブック作家としてもデビューされたとの事。

素晴らしいですね。

小説家の方がゲームブックを作成すると非常にクオリティが高くなりますので。

それでいて上記2作品は150円と劇的な良心的価格で、KindleUnlimited会員なら無料で読めますからね。

表紙のイラストも挿絵もセンスがいいんですよね。さすがWebデザイナー。

神楽坂らせんさん

様々な著作がある神楽坂らせんさんも実にユニークなゲームブックをリリースしてます。

円周率やルート2についての(?)ゲームブック!

お子さんに数学に興味を持ってもらうとか、JOJO6部のプッチ神父が素数を数えると落ち着くと言っているように、落ち着きたいときに開くといいかもしれません。

なお、この作品はアルゴリズムによる自動生成書籍の実験でAIが小説を書く時代なんだそうで、なかなか興味深い取り組みですね。

おまけ

ま、あとはおまけというか。

意外と思われる作品を一つ置いておきます。

アニメ「ソウナンですか?」PV

はい。

ソウナンですか? のゲームブックです。

逆に筆者などは、このゲームブックに存在に気づいてまずゲームブックを買って、それからアニメや漫画にハマったクチです。

このコンテンツは面白いですね。

本編を楽しんだ方ならゲームブックもそれなりに面白く読めると思います。

ま、でもゲームブック単体で判断するとなると、プレイする方によっていくらでも面白くもなり…逆に……。

ま、そういうことです。

まとめ

そんな感じでもっともっとゲームブックが世の中にリリースされてほしいなと思ったAmazonにおけるゲームブックでした。

前述のAmazon検索データの件、気が向いらたもう少し使い勝手を良くしようかと思います。

それと、Amazon以外に、例えばBOOTHとかのゲームブックリストもつくるとオモロイかもですね。(まあいろいろ著作権とか画像引用とか難点が多そうですが💦)

コメント

タイトルとURLをコピーしました