劇団スカッシュさんの「隙間男2」動画のゲームブックをプレイなさいました?974万回再生なので見ましょうよ!

こんにちは。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

今回は動画型のゲームブックの典型例をご紹介したいと思います。

あくまで筆者の独自研究ですが、ゲームブックは下記のような分類が出来ると考えています。

TRPG型迷路・なぞなぞ型謎解き型CYOA
小説媒体「火吹山の魔法使い」他多数人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される (脱出ゲームブック)他多数つの大罪ゲームブック、君ならどうする? シリーズ他多数
漫画媒体にゃんたんのゲームブックシリーズシティ・サバイバル
動画媒体LOVE CHAIN
Late Shift
アプリ媒体
Lifelineシリーズ
音媒体リアルサウンド風のリグレット

この表の中で動画媒体のゲームブックの例として「LOVE CHAIN」をあげていましたが、それ以外の動画型ゲームブックで、「隙間男2」と言うのが5年前にリリースされ、とても流行っていました。

このエントリ執筆時点では9,743,717回再生です。

さあ、みなさんもぜひ楽しんで下さい。

物語の背景

「隙間男」は英語のタイトルで「StalkingVampire」と示す通り、つけ回す吸血鬼と言うことで、人間を追いかける習性があります。

白色のパンツ一丁のスキンヘッド男ですが女性がかまれてもこうなってしまいます。結構ユーモア溢れる外観ですが、彼らにかまれたらその人も「隙間男」と言うゾンビ状態になるので大勢に取り囲まれると緊迫感があります。

動きは単調で思考能力はあまりなく、音に反応して人間を追いかけるアルゴリズムのようです。

なぜかその隙間男が大量発生し、アイドル女性三人が追いかけられます。二人は犠牲になり、残り一人は倉庫に逃げ込み、隙間男の攻撃が及ばない高い位置で自撮りを行い、Twitterでフォロワーに助けを求めます。

彼女たちのファンであるオタク3人組がそのツイートに反応し、隙間男が蔓延している町へと冒険を決意します。

ユーザーはオタク視点となって動画を閲覧し、状況からアイテムや、通りすがりの人、イベントによる隙間男の弱点を見極めながら、二択で物語を進めていきます。

さあ、あなたは無事に隙間男に襲われそうになっているアイドルを助けることが出来るでしょうか?

ゲームシステム

純粋に物語を見て状況を判断し、動画の最後に現れる二択を選ぶことで物語を進めます。ゲームオーバーになってももう一つの選択肢を選ばせるように促されるので、だれでも最後まで辿り着くことが出来るようになっています。

そのため、ゲーム性よりは物語重視となっており、このへんは「LOVE CHAIN」とも共通しています。

特徴

迫り来るゾンビを避けながら、お姫様を救いに行くという命がけの冒険ですが、わりとコミカルに作られているので楽しみながら冒険を進めることが出来ます。

オタク三人組はそれぞれブレイブ、スマート、マッスルと呼ばれており、名前の通りの役割を果たしています。つまり勇気と知恵と筋肉(力)。

そうですね。この3つがあれば困難を乗り越えられることでしょう。

あと、筆者は詳しくないんですけどかなり高名なYouTuberとのコラボレーションがさり気なくなされているようです。

例えばこの方とか

凄いですね。豪華すぎです。

あと、そもそもこの動画ゲームブックを制作したのは

劇団スカッシュと言う、YouTube上で様々な活動している劇団さんです。

筆者も隙間男2で初めて知りました。

ですがYouTubeメインチャンネルに53.8万人の登録者がいる凄い人気劇団です。

公式サイト閲覧しましたが、この「隙間男2」を制作するのには1年以上の月日を費やし、劇団分裂寸前という危機を乗り越えてのリリースだったようです。

これは泣けますね。

とても面白い作品に仕上がっています。

そのうえゲームブックの可能性をさらに高めて頂いているのではないかと大変に嬉しく思います。

いろいろインスピレーションを頂きました!

ありがとうございます!

追伸

なお、隙間男2というからには、隙間男もありまして、これもゲームブックになっています!

あと、映画版もあります。

初月無料の「YouTube Premium」に登録すると“本編”が再生されます!登録して是非この機会にみてください↓ https://m.youtube.com/premium/originals

とのことですので、まだ登録していない方でも初月無料ですから、ようつべプレミアムに登録して見ちゃうのもいいですよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA