Lifeline新作「Flatline」(フラットライン)をプレイ。病院のような施設で身の毛もよだつ施術をされ、拘束された彼女をあなたは救い出せるか!?

こんにちは。

ゲームブック投稿サイトの管理者です。

今回Lifelineの「Flatline」はクリア出来てませんが、レビューとか印象書いちゃうので、まあお付き合いください。

Q-コムでつながる

主人公とは「Q-コム」と言うシステムでつながっています。

これにより主人公とSNSの用に連絡をとりあうことができます。

今までのLifeline以上に親密な距離感です。

ぜひプレイして距離感を実感してみて下さい。

目覚めた彼女

今回の主人公は女性です。

それも記憶を失い、信じられないほど悲惨な手術痕があります。

ひどい話ですね。

さらには手足をベルトで拘束され……。

まるで精神病棟のように。

彼女を救い出すことが出来るのはあなたしかいません。

逃げ出そう、でも……

何とかしてまずは彼女を拘束から解き放してあげましょう。

そして自由になったらさあ、手術室のようなところから出よう!

そう思った矢先、寡黙なる行く手を阻む者がいます。

わずかながらに彼女はその人物の記憶を持っています。

さて、その人物を乗り越えることができるでしょうか。

さらに彼女にはある目的があるのです。

薄皮を剥がすように記憶が徐々に蘇ります。

彼女の名前はウィン。

いち早く逃げ出したいこの病棟でのウィンの目的とは?

心拍数と心電図

今回の新しいパラメータは上記の「心拍数」と「心電図」です。

これはウィンの命の兆候。

これによりウィンの動揺や生命維持としての安否を伺うことができます。

つまり心拍数がゼロになったら(=フラットライン)彼女の死を意味します。

今までのLifelineでも主人公が死んでしまうことがありましたが、今回のFlatlineではよりリアルにその現場を目撃することになりそうです。

んー。

緊迫感ありますね。

まとめ

↑一応断っておきますけど、これはウィンじゃありませんよ。

ちょっと容姿的にこれが女性だとあんまりですよね。

物語を進めていくと

恐らくこれは、アレ

ということが想像できると思います。

果たして彼女はどんな組織にどのような目的で手術を施されたのか。

彼女の目的は? 果たすことが出来るのか?

そして無事にあなたは彼女を安全な場所へと導くことが出来るのか?

筆者もまだクリアしていませんが、のめり込む面白さなのでぜひプレイしてみて下さい。 

Lifeline:フラットライン

Lifeline:フラットライン

  • 3 Minute Games, LLC
  • ゲーム
  • ¥360

play.google.com

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA